くずは本校 中学受験

中学受験クラスの新学年授業が今週火曜日からスタートしております。枚方市樟葉の進学塾学志館

更新日:

中学受験クラスの新学年スタートは2月からです(1月末の年度もあります)。

 

新小4生は初めての授業で、楽しそうでした。

が!小4の内に公立小学校の内容はほぼほぼ学習し終わります。どころか特殊算にも当然挑戦します。ここから、ものすごい世界が待っていますが、学志館の講師一同で支えてまいります。

 

新小5生(現在はまだ小4生)は、算数の問題数も難易度も小4の時と比較して2倍程度アップします。

 

理社も今までのテキスト量の2倍になるので、ここから3ヶ月程度は、「できない」事に目を向けるのではなく、できていないことをできるようにする努力を一緒に頑張っていきましょう。大体3ヶ月ぐらいすると学習体力がついてきて、ペースがつかめるようになってきます。

 

そして新小6(現小5生)は、今日はまだ国語だったのでマシだったでしょうか?(そうでもなかったかな?)明日から理科、算数へと進むと、まさに地獄の難しさだと思います。

 

でも、それを楽しんで下さい。僕もサポートしていきます。

 

フォローに定評のある田中や橋本などベテランの先生たちも無料の質問会などでサポートしていきます。

 

そして、公立小学校での、

「できて当たり前」の世界観ではなく、

 

お子様は正に、各小学校で数十名しか挑戦しない中学受験という限界突破に挑戦していきますし、すでに頑張られています。

 

「できないのが当たり前な難しい問題」或いは「すんごい量」への挑戦です。

 

できない事に目を向けるのではなく、

 

できるようになって行くことが増えて行く我が子の成長に目を向けてあげてください。

 

「できない、わからないのなら塾へ行って聞いてくる」

 

それが学志館生です。

 

暗記や、問題のやりこみは家で頑張って欲しいですが、どうしようもない時「学志館へ行って教えてもらっておいで」と言っていただき、お子様を送り出していただきたいと切に願っております。

 

そして、わからないことをできるようにするために、とことん教える=そのあと何度も問題をやり込んで自分の力だけで解けるようにする努力はしてくださいね。これだけは、変わってあげられないですし、教えてもらうのは好きだけど、自分が努力するのは嫌い!でなんとかなるような世界ではないと(中学受験は)思います。勉強してください。

 

そして最終的に困ったら、「村山先生なんとかしてください」と相談ください。

 

どうにもならなかったら、僕が、教えます。

教科担当の先生がさじを投げたとしても、僕が一緒に頑張ります。

 

五ツ木駸々堂模試4教科偏差値36から一緒に頑張って20.6アップさせ偏差値57を突破した生徒さんも、クラス授業ではついていけなかったので、個別指導と村山特訓で頑張り、関関同立に合格しています。

 

僕が、生徒さんに強いる唯一の約束は、塾へ来る事。来てくれさえすれば、一緒に頑張れます。よろしくお願いいたします。

ブログランキング

■1クリックしていただけると励みになります! 塾教育ランキング

LINE@登録

友だち追加

-くずは本校, 中学受験,

Copyright© 枚方市樟葉/楠葉/くずはの塾・教室:学志館くずは本校・美咲校Blog , 2019 All Rights Reserved.