英語教育 高校受験

■本日から中2英語もクラス分けになりました。2016.05.25

投稿日:

標準G2クラスの英語に、村山が入りました。

 

■He  read the book.を否定文にしなさい。

勉強が苦手な生徒さんは「意識」できていません。

①主語の確認

②動詞の確認(be動詞か一般動詞か)

③時制は?(現在?過去・未来?)

こうしたチェックポイントが機能していません。道に迷わないようにするためには、「●●の所を右に曲がって」など、チェックポイントや、覚えるべき項目が整理できていないといけないのですが、それができていません。

 

見事に、

He  does  not  read the book.

とした生徒さんがいました。。。。。

 

大丈夫、道に迷わないように、ちゃんとチェック項目を整理しよう!

①主語がHe  She  It

②一般動詞(read)

③時制が現在なら、「①と②と現在形で、三単現のsをつけないといけない。

でも問題文のreadにはsがついていない=過去形のreadであることがわかる→過去形で答えないといけない。

 

という流れになりますが、これを理解していなかったり、理解しようとしておらず丸覚えしようとしたりしています。

 

本当にもったいないです。「どうして過去形になるの?」「どういう時にはsがつくの?」こうした興味や、意識がないと、丸つけして、答えを書き込んで、できた気になって学習終了です。テストで解けるようになりません。もったいないです。

 

同時に、こうしたことを、何度も何度も生徒に意識させ切れる先生、実際に言わせる先生、何度も確認を取る先生の指導を受けると、徐々にですが意識できるようになります。

そして、G2の生徒さんは、まだまだ粗削りですが、まじめに頑張ろうとしてくれています。←この学習姿勢が見られれば結果は必ずでます。

頑張らせます。

 

ブログランキング

■1クリックしていただけると励みになります! 塾教育ランキング

-, 英語教育, 高校受験

Copyright© 枚方市樟葉/楠葉/くずはの塾・教室:学志館くずは本校・美咲校Blog , 2018 All Rights Reserved.