仕事 個別指導 勉強の仕方

わからないことは、教えてもらおう。でもね、将来のために「努力」しようよ。

投稿日:

「先生わかりません」

 

優しい先生だと、「どこがわからない?」

「全部」

「そうか、じゃあ、最初から説明してあげるね」

 

このやり取りが、いいか悪いかは、生徒さんのレベルや、塾に入ってどのくらいの期間か(信頼関係を構築するためにあえて教える比率を高くすることが、本人のために必要か)にもよりますが、

 

生徒さんは、「何でもかんでも教えてくれて、全てやってくれる先生が大好き」です。

 

それはそれで、ガンガンやる気がでて結果出してくれるんならOKなんですが、大抵は、

 

生徒は説明聞いてわかった気がしただけ。

先生は、教えたことによる自己満足。

 

いやいや、社会に出て、こんな光景あり得ないです。

お金をいただいてしている仕事なので、ということがあったとしても、「生徒を出来る気にさせただけ」かもしれない状態がいいわけがなく、

 

「本当にその子ができるようになったのか」にこだわるべきだと僕は思っています。

 

確認すること。

その子が本当に自分の力で解けるようになっているか?本質を理解しているか?それは、

 

「じゃあ、今いった方法でこの問題解いてみて?」と例題が解けるかどうかを調べるのが、本物だと思います。

 

教えてもらって、大満足で「結局できていない」「わかっていない」ということはないですか?

 

そんな「わかるをできるに変える」講座が、クラコベという新コースで始まります(美咲校にて)。

 

早速お問い合わせが本日2件きております。ありがとうございます。

http://0120144987.gakushikan19.com/2017/07/22/わからないことは、教えてもらおう%E3%80%82でもね、ほ/

ブログランキング

■1クリックしていただけると励みになります! 塾教育ランキング

LINE@登録

友だち追加

-仕事, 個別指導, 勉強の仕方,

Copyright© 枚方市樟葉/楠葉/くずはの塾・教室:学志館くずは本校・美咲校Blog , 2019 All Rights Reserved.