オンライン教室・カルチャースクール 中学受験

仲家先生の中受算数・理科プリント。枚方市樟葉の進学塾学志館

投稿日:

現在の中受小6生が、ガンガンこのプリントで学習しています。

 

最初は「難しい。。。。」

こんなん無理やって。。。と言っていた生徒たちも、同じパターンの問題を繰り返し行うことで、できる様になってきました。

 

中学生の数学の難問もそうですが、偏差値65以上というと100名いたら上位6名までに入ることを意味します。

 

そんな上位7%以内の問題が、

1回教えてもらったからといって、誰もがすぐにできるわけがないのです。

 

?どうやるんやったっけ。

え?教えてもらったのにできない。

 

そんなレベルが偏差値65以上の問題ですし、そこを「なんで1回やったのにできない!」と責めるだけではなく、一緒に頑張っていかないと身につかないのです。

 

ちなみに、

仲家先生いわく、

「計算日記を、小5の下までちゃんと仕上げてくれれば、このプリントに挑戦できる」と言われています。

 

僕もそう思います。

難しい新演習に挑戦するのは素晴らしいことだけど、学習には順番があります。新演習の練習問題(チャレンジ)の前に計算日記を、やり直しも含めて、ちゃんと仕上げましょう。

 

計算日記が仕上がれば、偏差値が50から55程度まで行きます。ここまでくれば、新演習の練習問題を仕上げることが可能になりますし、

 

偏差値60以上だとチャレンジ問題に挑戦できる力がついてきます。

 

全部やろうとせず、上記を基本に頑張り、まずは偏差値50以上→55以上→60以上となるよう進みましょう、

 

そして偏差値60は全体の上位13名程度ですが、偏差値65以上が6名程度、偏差値70以上が2名以内となります。

 

偏差値65の壁とよく言われますが、

60を超えてからの偏差値5アップは、秀才への道、天才への道への挑戦です。険しき道です。支えていきます。一緒に頑張ろうね。

中受ゼミG(ON研究所)中学受験用算数・理科販売開始。

ブログランキング

■1クリックしていただけると励みになります! 塾教育ランキング

LINE@登録

友だち追加

-オンライン教室・カルチャースクール, 中学受験,

Copyright© 枚方市樟葉/楠葉/くずはの塾・教室:学志館くずは本校・美咲校Blog , 2019 All Rights Reserved.