教育本

世界に一つだけの勉強法~坪田信貴

投稿日:

お勧めの本です。

勉強をする意味と、効率的な勉強の仕方について書かれていたので、

村山の意見と共に下記のブログに載せています。

是非読んでやってください。

 

本日の学志館は、

中3生は修学旅行のため、授業を調整しました。

4つ程度の中学校の生徒さんが通ってくれているため、

修学旅行の日程もまちまちです。クラス授業の進度に影響が出ないよう考え、各中学校に対応させていただく予定で動いております。ご安心下さい。

 

中1生が、今日は授業ではないのですがたくさん自主勉強に来ていました。

中間テストが思いのほか取れなかった子も期末での挽回を誓い、

逆に中間テストがばっちりだった子は、期末では落としたくないという思いで頑張っているようです。

 

 

小学6年生の算数クラスは、

4月から進んだ全単元の完全やり直しに挑みました。

(そこまでの)まとめのテストをしなければいけないのですが、テストの範囲までのやり直しがすんでいないのに、テストをしても意味がありません。やり直し完了となるよう、やり直しを頑張りました。今回で2回目のやり直しでもあり、それでも残っていてできていない問題となるため難問ぞろいです。どんどん教えていってできるようにしていきましたが、問題はここからです。教えてもらってできた気になるんじゃなくて、もう一度「本当に自分でとけるのか」にこだわらなければ、できるようになりません。それを「まとめテスト」で確認します。

 

できなかったことを、できるようにする。

 

それが勉強の極意です。↓↓是非「効率のいい勉強とは?」の坪田流解答も見てください。

ビリギャルの坪田先生の新書「世界に一つだけの勉強法」お勧めです!

ブログランキング

■1クリックしていただけると励みになります! 塾教育ランキング

LINE@登録

友だち追加

-, 教育本

Copyright© 枚方市樟葉/楠葉/くずはの塾・教室:学志館くずは本校・美咲校Blog , 2020 All Rights Reserved.