高校受験

■新学年、最初のテスト対策でした!2016.05.08

投稿日:

P1100283123456P1100281 P1100280

10:00~17:25まで、頑張りました。

■テスト対策のルールを配布し、

「学校からテスト範囲表が配られるまでは、塾の課題優先」「範囲表配布後は、中学校の問題集やプリント優先」など、学校の定期テストで高得点を取るための学習の優先順位をお話しさせていただきました。

 

■先生に質問している時間以外をどう過ごすのかが、勝負を分ける。

「先生と一度呼んで、先生が来てくれるまで、自分で学習できる暗記や、うめることができる問題を仕上げましょう。それができずに、ぼーっとしたり、教えてもらえないから勉強できないって言って止まっていると、成績アップは厳しいよ」

 

成績上位者は、塾をうまく使う事ができます。

授業前後、無料の自立学習、テスト対策などでも質問が集中している時は「先にすますことができる学習」をすませておき、空いたら質問するなど、隙がありません。

 

一方成績が思わしくない生徒さんは、

自分が質問したいときに先生が捕まっているだけで「質問できなかった」「教えてくれない」と言って、手が止まってしまいます。「じゃあ、ほら、質問は?」と順番通りに対応すると、「・・・・もういいです。わかりました」と言って、質問しないなど、勉強のちぐはぐ感が、ものすごいです。

 

こうした「勉強ができない素養」を修正するためにも、まずは学校で80点以上が取れるまで、「決まった型にはまって学習しましょう」、90点や満点を取るためや、偏差値で65以上のレベルになってくると、確かに「普通にやっていたのでは解けない」「他の人とは違う学習方法」なども目につきますが、これ以下の状態は、いかに「決まったことを決まった通りにマスターできるかどうかの基本が大切」というレベルです。

 

基本は地味で、繰り返しで、つまらないものです。

しかし、それがあるから、応用問題に対応する事ができます。どんな事柄も、基本は大切です。簡単な問題ばかりを解くという意味での「基本が大切」という事ではなく、勉強の仕方として、基本的な「やり直しをしっかりとする」であったり、「間違った問題を、本当にできるようになったか繰り返し学習する」「わからない問題は質問し、できる問題を先にすませておく」などの行動がとれるかどうか?という事です。こうした基本がものすごく大切です。

 

■また、「ノートまとめ」が発生しました。

かなり厳しく注意をしました。

テスト2週間前からの対策期間に入ったら「ノートまとめ」は、塾では禁止です。どうしてもしたいのであれば、家でやってください。他の子が真似して効率化がはかれません。

 

「テスト対策前の、時間があるときはノートまとめしてもいいんだよ。確かにノートまとめすることで、頭が整理され、より理解できる!というのもわかります。でもね、テストが近づいたテスト対策期間(テスト前2週間)になったら、時間がかかる勉強法は禁止です。速く・早く・効率よく、既にある問題集を使って問題を解けないか?わざわざノートを作り直さなくても、テキストを折り曲げるだけでテストできないか?など、効果が同じなのであれば、より早くて効率的な学習法を塾では推奨し、遅い学習法を禁止しています=でないと、さぼりたい、勉強したくないという生徒さんが仮にいた場合、非効率な勉強ばかりが塾で蔓延しますし、そんな塾は、結果がでないのでつぶれます。「生徒の学力を伸ばすために全力を尽くす」よう注意して指導していきます。

ブログランキング

■1クリックしていただけると励みになります! 塾教育ランキング

LINE@登録

友だち追加

-, 高校受験

Copyright© 枚方市樟葉/楠葉/くずはの塾・教室:学志館くずは本校・美咲校Blog , 2020 All Rights Reserved.