個別指導 勉強の仕方 新しい個別クラコベ 未分類

「君は、そのレベルの問題は計算ミスさえしなければ取れるから次に進もうか。テスト直前やねんから、わからんところをどんどん教えるよ」

投稿日:

新しくスタートした美咲校で行われているクラコベの授業でした。

※クラコベ:進学塾学志館のクラス授業と同じ月謝・学習時間で、個人別対応の指導を行う新しい個別指導です。

 

今日は、講師:福嶋の数学の授業でした。

彼も、学志館の元生徒です。

 

そんな彼だけに、「(塾で教えてくれる環境があるのに、同じような問題を作業のように解くために時間を使うなんて)もったいないよ~。教えるからどんどん新しいパターンの例題解こうよ」

 

と思って、生徒たちをガンガン引っ張ってくれていたんだと思います。

 

 

もちろん生徒さんの学力レベルや、テストまでの時間など、様々な条件を加味すると、

 

「計算ミスが多いから、定着とミスをなくすために、塾で何問も同じようなタイプの問題を解いた方が良い」場合もあります。

 

一概に良い悪いを決めることはできませんが、

塾に通う意味は、こうした「自分では気づかない、勉強の悪い癖」を先生から指導してもらえることです。特に個別指導では、一人一人の学習姿勢に合わせて変更していきます。

 

「なんで、僕は暗記物の特訓なの?」=漢字や社会の覚えれば取れる問題で、半分も点数が取れていないからです。

 

「なんで、あの子は応用問題を教えてもらえるの?」=彼女は、暗記物や、家でできる事をちゃんと仕上げてきたうえで、塾で応用問題に挑戦しているからです。

 

勉強には押さえるべき順番や、点数の取りやすいコツのようなものがあります。スポーツもおんなじで、コツをつかむのがうまい子もいれば、そうでない子もいます。

 

上手くなく、なかなか結果が出ない子の場合は、大抵順番や、そのルールを守りません。

 

結果を出すためには、やるべきことをよりシンプルに。そしてルールを統一する。あれもこれも、バラバラ自分の思いだけで我流でやらない事です。型が出来上がるまでは、師について、しっかりと1本道を歩んでいってもらいたいと思います。

 

そして型が決まり、数をこなせば結果が出ます。

 

結果が出ると楽しいので、自ら勉強し始めます(それが無理でも、勉強から逃げる事が少なくなります)。

 

そして、自分で勉強し始めると「より効率的な学習方法や、自分に合った勉強法をマスターし始めます」

 

それと、勉強の仕方がわかっていない者が、「自分はこうやってきた」「こうやりたい」「あーやりたい」と言うのとは、「同じ勉強の仕方を変える」のであっても、全く意味や中身が違います。

 

中間テスト終了まであと少し!

自分の勉強の仕方が確立できていな生徒は、必ず塾へ来る事。

塾が自分の勉強部屋だと思って、手の空いている先生に教えてもらいながら、その合い間合い間で、「覚えこみ」などの問題練習を重ね、目標点数を上回ろうね。待ってます。

ブログランキング

■1クリックしていただけると励みになります! 塾教育ランキング

LINE@登録

友だち追加
株式会社学志館のホームページはこちら!  
■進学塾・個別指導・習い事教室の学志館くずは本校(美咲校)のホームページはこちら!
■あらゆる学びをオンラインで指導!オンラインまなびぃはこちら!
■中学受験算数:無料解説YouTubeチャンネル!中受ゼミGはこちら!
■あらゆる学びの情報サイト、まなびぃランドはこちら!
■合格祈願 学志神社はこちら!

-個別指導, 勉強の仕方, , 新しい個別クラコベ, 未分類

Copyright© 枚方市樟葉/楠葉/くずはの塾・教室:学志館くずは本校・美咲校Blog , 2022 All Rights Reserved.